【一般】田中優行 「合唱・声楽のためのアレクサンダー・テクニーク」木曜午前コース・第2期
5cf4e9e3adb2a17fbb0cde40

【一般】田中優行 「合唱・声楽のためのアレクサンダー・テクニーク」木曜午前コース・第2期

¥27,000 税込

送料についてはこちら

【講師】 田中 優行 【日時】 第1回 2019年7月18日(木) 10時30分~12時30分 第2回 2019年8月22日(木) 10時30分~12時30分 第3回 2019年9月12日(木) 10時30分~12時30分 第4回 2019年10月10日(木) 10時30分~12時30分 第5回 2019年11月21日(木) 10時30分~12時30分 ※ 各回ともに10時より受付 ※ 講習の際、床に横になっていただくことがあるためヨガマットや厚めのバスタオルなどをご持参ください。 ※ 当日は、動きやすい服装、靴でお越しください。(スカート、ヒール不可) ※ 受講者には講座の模様の動画を期間限定でご覧いただけるようにいたします。講座の復習に、またご都合で欠席される場合にご活用ください。 【受講料】 一般27,000円・学生21,600円 【定員】 15名 【会場】 コーラス・カンパニー   〒602-0903   京都市上京区烏丸通今出川下る観三橘町562 煕春堂ビル3階 【内容】 アレクサンダー・テクニークとは、習慣化した余分な緊張やくせに気づき、首を楽にして背骨全体を解放することによって私たちが本来もっているプライマリー・コントロール(初源的調整作用)を発現させ機能的で美しい身体をつくり自己をよりよく生かすためのメソッドです。音楽の世界でも最近このメソッドを取り入れる演奏家が増えていることでも知られています。本講座では、このアレクサンダー・テクニークを学ぶことで、歌うための無理のない自然な姿勢や、楽な呼吸の仕方を学んでいきます。 【講師プロフィール】 田中 優行 ATI認定教師。大学時代に自分の言葉が身体から遊離しているという気づきから身体論に興味を持ち、野口体操、野口整体、気功、古武術、呼吸法など様々な身体メソッドを学ぶ。1993年にSTAT認定教師エゼキエル・アインシャイ氏に出会い、初めてATのレッスンを受ける。1994年秋からトレーニングコース(教師養成コース)で学び始める。1999年ドイツのフライブルグの国際会議に参加し、同年に教師のディプロマ(免状)を取得。卒業後も継続的にヘズィ氏から指導を受け続けて、人に伝えるための本質的なハンズオンを学ぶ。同時にアシスタントとして後輩の指導にあたる。その後ヘズィ氏が2012年6月に亡くなった為、その高度なハンズオンを受け継いでトレーニングコースの指導にあたる。2012年秋イスラエルのシュモエル・ネルケン氏のスクールに参加し、ネルケン氏からトータルなアプローチの重要性を教示され、自分がやってきたことの確信を得る。より多くの人にヘズィ氏から受け継いだATのエッセンスを伝えていきたいという思いを新たに決意。現在、関西・関東を中心にレッスンやWSを行い、多くの生徒と継続的に関わりながら、本質的な学びの指導をしている。